東大理系夫と文系妻の子育てブログ

理系夫と文系妻の知育ブログ

東大理系×慶應文系夫婦による年少&1歳の子ども達の知育・家庭学習の備忘録。

MENU

都内でSLが見れる!東武博物館レポート

 先日、SLが見てみたい!とはしゃぐ息子達を連れて東武博物館に行ってきました。

f:id:rikeidanshi10:20201127153938j:plain

始めは大宮にある鉄道博物館に連れて行ってあげようかなと思っていたのですが、都内でもSLが見れるところがあるらしい!と夫が下調べ。

コロナも気になるので、あまり遠出はせずに都内にしておこうかということで、今回は初めて東武博物館へ行ってみました!

 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

東武博物館ってどんなところ?

東武鉄道が運営している博物館です。

鉄道やバスについての展示を見て学ぶことができるだけでなく、シミュレータや実物機器に触れて体験をすることもできます。

f:id:rikeidanshi10:20201127154421j:plain

 

メインは蒸気機関車

車輪を実際に動かして走る様子を体感できるSLショーを見ることができます。

 

料金は大人が電子マネーで200円(現金は210円)、子どもは100円(4歳~)。

料金は知らずに行ったので、すごく安くてびっくり。

(博物館って1000円以上するイメージだったので…)

でも内容は盛りだくさんだったのですごくお得感がありました。

 

現在の営業時間は10時~16時半。

東武スカイツリーライン東向島駅の改札を出てすぐの場所にあり、電車でのアクセスもとても良さそうでした。

 

公式HPはこちら

 

 

コロナ禍での変更点

こちらの博物館は通常時から予約不要ですが、現在でも特に予約は必要ありません。

私達が行ったときは、館内が50組以上にならないように整理券を配った上で人数制限がされていたのですが、現在はそれもなくなったようです。

ただ、展示は1Fと2Fにあり中も広いので、土日でもそれほど密になるような混雑具合にはならなそうでした。

私達は10時のオープンに合わせて行きましたが、やはり午前中はシュミレーターも空いていて人気があるバスのシュミレーター以外は並ばずに遊べました。

お昼ごろは少し人も増えていたので、密を避けたい場合はやはり午前中がおすすめです。

 

シュミレーターはスタッフの方が常にいて、1組終わるごとに全て消毒をしていました。

 

どんな展示がある?

博物館に入るとすぐにどーんと今回の目的、SLがあります。

f:id:rikeidanshi10:20201127154102j:plain

こんなふうに石炭についての説明もあって、長男と一緒に読みました。

f:id:rikeidanshi10:20201127154122j:plain

 

SLは中には入れませんが、中にも入れる電車の展示もいくつかあります。

f:id:rikeidanshi10:20201127154453j:plain

 

電車を動かすシュミレーターや、バスを動かすシュミレーターがあって、3歳長男は大喜び!

f:id:rikeidanshi10:20201127154148j:plain

 

バスのシミュレーターはひとつだけで人気もあるのでで少しだけ並びました。

f:id:rikeidanshi10:20201127154207j:plain

 

長男はハイテンションでかなり満喫していました。

2歳くらいから充分楽しめるんじゃないかと思います。

 

 

SLショーの様子

SLショーは午前中1回、午後3回の計4回行われていました。

所要時間は3分ほど。

私達は午前中の11時からの回を見ました。

この時間になると、館内放送が入り子ども達が集まってきます。

 

運転手さんがSLにのり、汽笛を鳴らして走り出す様子はかなり迫力があります。

長男はもう釘付けでした。

いつか本物にものせてあげたいですが、これはこれで大満足でした。

 

 

ベビーカーをもっていくときの留意点

今回、次男も一緒に連れて行ったのでベビーカーを持っていきました。

入口近くにベビーカー置き場とコインロッカーがあるので荷物になる人はここにおいていけます。

 

ベビーカーにのせたまま展示を見たい方はそのままベビーカーごと進んでもOK。

通路も広いので邪魔にならないように気を付ければ問題ありません。

注意したいのは2階に上がるとき!

なんと…エレベーターが見当たりません。

あるのは階段のみ。

それなりに長い階段だったので、持ち上げるのも大変そうだなと思い、次男をベビーカーごと夫に預けて長男と2階の様子を見に行きました。

2階を一回りしてみると、1階につながるスロープを発見!

1階からだと、パノラマショーをやっている場所を通り過ぎて、トイレのさらに先。

一番奥のわかりにくいところにスロープの入口があります(わからないときはスタッフの方に聞いてみてください)。

 

というわけで1階から2階まで次男をベビーカーにのせたまま快適に見学することができました。

ベビーカーは入口に置いて行った方がいいのかな?と悩む方の参考になれば。

 

 

シュミレーターはほぼほぼ制覇して、展示も一通り見学し、2時間半ほどで出てきました。

子どもが疲れずに楽しめてちょうどいい規模!

私ととしてはもうちょっと展示をじっくり見たかったのですが、お腹すいたー!コールが始まったのでランチにしよう!ということで退散。

 

シュミレーター等の体験型のアクティビティが充実していたので、200円とは思えない満足感でした。

コロナで都道府県を超えてのお出かけがはばかられる…というときにもさくっと楽しめておすすめです。 

 

 

 SLにハマったきっかけ…